若返り術,糸のリフト(ミントリフト)切らずに溶ける糸でシワ・たるみ改善

0120-549-033

ご予約・ご相談

診療内容

HOME > 診療内容 > フェイスリフト ― 糸のリフト(ミントリフト)

若返り術

糸のリフト(ミントリフト)

ミントリフト®とは、当院院長である坂西医師により開発され学会発表された溶ける糸を使用した顔面のシワ・たるみを改善する切らないフェイスリフトになります。皮膚を切らずにほうれい線や口角のシワ、フェイスラインのたるみを解消し、小顔効果も期待することが出来るので、ダウンタイムが少なく時間的に余裕の無い方にもお勧めの方法です。

>> ミントリフトの詳しい公式サイトはこちら

世界特許を取得した成型生産方式

今までのスレッドリフト(糸によるリフトアップ)は、ほとんどがカッティングスレッドと呼ばれるもので、糸自体に切り込みを入れて、お肌内部に引っ掛けるタイプのものでした。カッティングスレッドは、カッティングした部分から溶け始めてしまうため、あまり強度が高くないのが問題点でしたが、MINTLIFT®(ミントリフト)は、糸に切り込みをいれるのではなく、バラのトゲのように糸自体にCogをつけることにより、強度や持続期間をを大幅にあげることに成功しました。

世界特許を取得した360°蝶線形タイプ

360°らせん形突起のデザインで、効果的で均等なリフトアップが可能です。挿入する際、様々な角度で皮膚組織を固定して持ち上げるため、その効果が長期持続します。

現在当院で使用しているミントリフト®II Flexという最新の糸になります。「PLLA」という成分が従来の糸よりも持続性を長く、「PCL」という成分が糸に柔軟性を持たせることで、より自然でより長くリフトアップ効果を実感していただけます。糸自体は1年から1.5年ほどかけて徐々に体内に吸収され消失しますので、安全性が非常に高い糸になります。ご希望の効果とダウンタイムなどにより、お勧めの糸と本数が変わります。カウンセリングの際に、お気軽にご相談ください。

糸による若返り術は傷跡も出来ずダウンタイムも少なく、強い若返り効果が期待できます。

一方で、皮膚の引きつれや左右差など術後のトラブルも起こり得る手術になります。当院では様々なニーズにお応えするべく美容外科専門医でミントリフト®の公認技術指導医で経験豊富な院長が直接診察を行い、責任を持って手術・アフターケアを行っております。

  • 小顔になりたい方
  • フェイスラインのたるみが気になり始めた方
  • ほうれい線や口元のシワ(マリオネットライン)が気になり始めた方
  • レーザー治療より見た目の変化を重視したい方
  • 皮膚を切るフェイスリフトには抵抗のある方

ミントリフト®II mini S Flex(シークレットリフト)
■傷跡 ー  ■引き上げ効果 
■腫れ

ミントリフト®II mini S Flexの挿入方法


ミントリフト® wink
■傷跡 ー  ■引き上げ効果 
■腫れ


施術とアフターケア
施術時間 30分前後
腫れ 1週間(強い腫れは2-3日)
麻酔 局所麻酔、静脈麻酔(オプション)
抜糸 不要
シャワー 当日から
洗顔 当日から
入浴 1週後から
メイク 当日から(糸の挿入部分は避けて)

料金

>> 料金表はこちら <<

銀座GLクリニック

東京都中央区銀座4‐3‐10 銀座中央ビル8F

フリーダイヤル 0120-549-033

●最近閲覧したページ

フリーダイヤル 0120-549-033フリーダイヤル 0120-549-033ページの先頭へ