目頭切開術 蒙古ひだを除去し目を大きくパッチリ見せる

0120-549-033

ご予約・ご相談

診療内容

HOME > 診療内容 > 二重・目元 ― 目頭切開術

二重・目元

目頭切開術

蒙古ヒダ(目頭部分の皮膚)を取り除き、目の横幅を広げることで目を大きくする方法になります。傷跡が表面に残る方法になりますが、女性の方はメイクをするとほとんど気にならない方が多いです。当院では平行型の二重ラインを目指す方や大きな変化を希望される方にはZ形成をお勧めしています。傷を目立たなく大きな変化を希望されない方はリドレープ法をお勧めしています。目と目の間のバランス、傷跡の問題や左右差など術後のトラブルも起こり得る手術になります。

当院では経験豊富な美容外科専門医である院長が直接診察を行い、責任を持って手術・アフターケアを行っております。

  • 目を大きくパッチリさせたい方
  • 目と目の間が広い(目が離れている)方
  • 幼い印象から大人っぽい印象になりたい方
  • 平行型二重にしたい方
施術とアフターケア
施術時間 30分前後
腫れ 1-2週間
麻酔 局所麻酔、静脈麻酔(オプション)
抜糸 5-7日後
シャワー 当日から
洗顔 48時間後から(目元以外は当日から)
入浴 抜糸後から
メイク 抜糸後、翌日から(目元以外は翌日から)
コンタクト 抜糸後から

保証

術後1年間保証:左右差の修正、傷跡の修正を施術日より1年間無料で行います。


料金

>> 料金表はこちら <<

銀座GLクリニック

東京都中央区銀座4‐3‐10 銀座中央ビル8F

フリーダイヤル 0120-549-033

●最近閲覧したページ

フリーダイヤル 0120-549-033フリーダイヤル 0120-549-033ページの先頭へ